緊急避妊用の薬のアフターピルの作用や種類、購入方法です。女性なら必ず知っておきましょう。

アイピルなら緊急避妊も格安

アフターピルとは

アフターピルとは

アフターピルは、事後の72時間以内に服用する事で、高い避妊効果が期待できます。早く服用するほど効果があり、24時間以内に服用すれば95%もの効果があります。避妊具が破れてしまったなど、何らかの理由で避妊に失敗した時や、性犯罪に遭ってしまった時に、望まない妊娠や中絶などという事にならずに済みます。万が一の時のための女性の強い味方となる為、女性ならもしもの時の為に常備しておくのがお勧めです。

服用する事でホルモンバランスを変化させ、排卵を抑制、遅らせる事で受精を防ぎます。また受精卵の着床を防ぐ事で、妊娠を防ぎます。
ですので、受精卵が着床してしまった後に服用しても意味がありません。

種類

種類

アフターピルは、2種類あります。一つ目はヤッペ法というプラノバール錠を使用したものです。中用量ピルを転用したもので、副作用も強く、1回服用してから12時間後にもう一度服用する必要があります。この2度目の服用を、寝てしまったりして忘れてしまう女性が多く、色々と欠点がある為、今は殆ど利用されていません。現在主流なのがノルレボ錠です。ヤッペ法を改良したもので、副作用は殆どありません。また、多くは1回服用するだけでよくなりました。

アフターピルは市販はされていません。基本的には産婦人科に行く必要がありますが、ノルレボ錠を処方される事が殆どです。ただし保険が適用されない為、1錠10000円以上してしまいます。そこで人気なのが、ノルレボのジェネリックのアイピルです。1錠1000円程度の価格で、しかも通販で誰にも会わずにいつでも購入する事ができます。通販で安く購入しておき、万が一の時にも慌てないようにしましょう。

購入方法

購入方法

ただし、アフターピルはホルモンバランスを急激に崩すので体に負担になります。常用は避け、あくまでも緊急時の薬だと認識するようにしましょう。日常的に避妊をしたいという方は、低用量ピルを服用しましょう。避妊以外にもニキビ改善や月経痛の緩和など、嬉しい効果がたくさんあります。ダイアン35などが人気ですが、こちらも通販で購入する事ができます。

ダイアン35

Copyright© 2016 アイピルなら緊急避妊も格安