外国ではポピュラーな低用量ピルは毎日正しく服用すればほぼ100%の避妊効果があります。

アイピルなら緊急避妊も格安

低用量ピルとは

低用量ピルとは

日本は先進国の中でも中絶率がトップだと言われています。その原因の一つは避妊方法です。日本は避妊というと避妊具が一般的で、男性任せになり勝ちです。

日本ではまだ殆ど普及していませんが、海外ではピルによる避妊が多く、フランスなどでは70%以上の女性が服用しています。それがダイアン35などの低用量ピルです。アイピルなどのアフターピルは事後に服用する事で妊娠を防ぎますが、低用量ピルは毎日決めた時間に服用する事で、ほぼ100%の避妊効果が得られます。

副作用と妊娠以外の効果

副作用と妊娠以外の効果

最近のピルは副作用も少なく、ピルに誤解され勝ちな太るという事も殆どありません。飲み始めの頃は吐き気や倦怠感などがある場合もありますが、殆どの場合は3ヵ月程度でおさまります。また、避妊以外にも月経痛や月経不順の緩和、ニキビの改善、体毛を薄くする、女性特有の癌の予防など、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

不妊症の予防

勿論服用を中止すれば通常通り妊娠する事が可能です。また、矛盾しているように思えるかもしれませんが、低用量ピルを服用することで不妊の予防になり、今は子供は授かれないもののいざ妊娠したいと思った時に妊娠しやすい体にもなります。服用する事で卵巣を休ませる事になるので卵巣を元気な状態に保つ事ができます。

さらに、35歳をすぎると妊娠の確率が下がると言われていますが、20代から服用するとホルモンバランスが整い、体が妊娠し易い状態になります。その為、30代後半からでも妊娠した確率が上がったという調べもあります。勿論、ピルを服用していたからと言って胎児に悪影響が出るという事はありません。

不妊症の予防

以上のように嬉しい効果がたくさんある低用量ピルですが、基本的には産婦人科の処方が必要になります。産婦人科に行くのは抵抗があるという方は、通販で簡単に購入する事もできます。特に病気など、体に心配がない方は、安くて誰にも会わずにいつでも購入する事ができる通販の利用がお勧めです。

ダイアン35

Copyright© 2016 アイピルなら緊急避妊も格安