アフターピルは女性なら必ず常備しておきたい薬です。通販で安く事前に購入しておくのがお勧めです。

アイピルなら緊急避妊も格安

常備すべきアフターピル

常備すべきアフターピル

もしも避妊に失敗したり、性犯罪に遭ってしまった時に、事後に服用する事で高い避妊効果を得られるアフターピルですが、最も大切なのは、「少しでも早く服用する事」です。しかし、市販はされていない為、産婦人科に行く事になります。まず、仕事などですぐに病院に行けない、遠方にある、病院が休診だった、など、簡単には行けない事情は誰にでもあり得ます。仮にすぐに病院に行けたとしても、多くの病院がそうであるように、待ち時間、診察時間、薬を処方してもらうまで、と、とにかく時間がかかり精神的にも疲れてしまいます。

そうこうしているうちに時間はどんどん過ぎていき、時間に比例して避妊確率も下がっていってしまいます。アフターピルは避妊率が高い薬ですが、95%と75%とではかなり違います。もしも失敗してしまったら、中絶という事にもなりかねないかもしれません。そうなった場合、心にも体にも大きな傷を負ってしまうのは自明です。

病院では事前に購入できない

病院では事前に購入できない

ではあらかじめ処方しておいてもらえばいいのではないかと思われるかもしれませんが、アフターピルは緊急に避妊が必要になった時のみしか処方されません。常備しておく為に購入しておく事はできないのです。また、1錠10000円以上する高額な薬なので、必要なかった時はもったいないと思ってしまう価格です。

通販で安く購入

では、どうしたらいいのかというと、それらの悩みを一度に解決してくれる方法が通販です。個人輸入代行業者を利用すれば、通販で処方なしに購入する事ができます。誰にも会わずにいつでも買えるというメリットがあり、さらに、ジェネリックのアイピルなども販売されています。アイピルなら1錠1000円前後と10分の1の価格なので、必要なかったとしても、お守り代わりだったと思えば安いものではないでしょうか。防災用品と同じで備えあれば憂いなしです。

通販で安く購入

女性であればいつ何があるかわかりません。自分は大丈夫と過信せずに、通販でアイピルを安く購入し、何かあった時にも慌てないようにしましょう。自分の身は自分で守るしかないのです。

Copyright© 2016 アイピルなら緊急避妊も格安